夜は短し歩けよ乙女

2017/04/27 07:08
見てきたっ
見てきたのーっ

もうね、アニメ化はいつか?いつなのか!?と鼻息荒らしながら待つこと数年、
まさかのアニメ映画化
ありがてぇ!
しかも監督・制作メンバーはもちろん四畳半神話大系の面々!
ありがてぇありがてぇ!
当然キャラクター原案は中村佑介さん!
ありがてぇありがてぇありがてぇ!


ですからね、もちろん
いい出来でした!
映画館出た後「いい映画見たな-」って素直に思えた。
映像が湯浅監督節炸裂。独特の色合いと曲線だらけの世界が、夜は短しのあのふわふわごちゃごちゃした世界感をしっかり出してくれています。

原作を読んでいた時は私は、とにかく黒髪の乙女のふわふわフラフラした行動が可愛くて、いつもすれ違ってしまう先輩はひたすら不憫な笑いだったんだけど、アニメで見るとすごいラブかった!「あぁ!これはまっとうじゃないだけで恋愛小説だったのだ!」とちゃんと思えた(笑)

先輩役が星野源さんということで、星野源さんは好きなんだけど声優じゃないのかぁまぁ映画だから話題作りは必要だし仕方ないし星野源さんならうまくやってくれるだろう、と心のなかで賛否が半々だったんだけど(笑)びっくりするくらい先輩役に合ってたし、芝居も世界感に合ってた!かなり早口でナレーションを読まなきゃいけないし主人公が心がグラグラしがちな人なのでそういうのを表すのも大変だったと思うのにすんなり受け入れられた。クライマックスのシーンの心情はよく伝わったよ!

相変わらずよく再現された京都の町並みを黒髪の乙女がふらふらさまよう様子はかわいくて。特に緋鯉を背負って歩く姿は映像で見れるのがとても楽しみだったので本当に嬉しいです。


ところで、この映画は絶対に行くと決めていたので事前になにも情報を仕入れる必要がなかったので全く知らなかったんだけど、映画館の入り口で特典その1と称した小冊子をもらった。
FxCam_1491902236406.jpg
どうやら森見先生の描き下ろし!(←まだ読んでいないので)
10ページの小冊子ですが、こういうのすごく嬉しい!映画の余韻に浸りながらこのあと読むのが楽しみです。
るもえブログはまだ続く。



相棒 劇場版Ⅳ

2017/03/10 07:02
うっふー!見てきちゃった…!オッホ…♪

もうね、すごかった…!

2時間すっと怒涛。ずっと緊張しっぱなし(ちょっと疲れた・笑)
相棒ってもう長いのによくこれだけのネタをまた作ったなと‼
もしかしたら今までの劇場版で一番好きかも(←というセリフを毎回言ってそうだが・笑)

犯人も手口も目的も分かっているのに、どこか空を掴まされ続け、そして右京さんによりさらに引っ張り出される奥底…
単純にシーンよりも、「この人はこの時どんな気持ちだったんだろう…」と色んな場面で考えさせられて胸が締め付けられた。

まぁストーリーはこれ以上語るとネタバレになるので控えておきますが、もう一つ見どころ、
アクションがいい!
冠城くんのデパートでの格闘と、
一課の乗り込み、
かっこよかったぁ~~~!!!
特に一課の戦闘はTVシリーズではあまり見れないので、この二人ってほんとにほんとは優秀な刑事だよなぁと思い出させられる。(でもドジ踏んだ場面はかわいかった)(ドジで済ませられるレベルはないが)


さーせん、ビデオメッセージの子と実際にスーパーで買い物してた女の子の髪の長さが違うことがちゃんと判明されてなくて地味によく分かってないんだけど、あれはウィッグだったということですかね??
るもえブログはまだ続く。



セトウツミ

2016/10/29 07:07
映画の話です。見てきたのー!
原作めっちゃ面白かったから!
さすが主演はイケメン様、久々に若い女子がいっぱいいる劇場だった。結構人の入りもよかったので嬉しかったぁ(上映期間一週間なのもなくはないが)(←田舎あるある)

瀬戸と内海が川べりで喋っているだけという構図もストーリーもめっちゃシンプルで心配だったんだけど、色々とさすがですな。
特に二人の喋り方。あーこの二人ってこういう喋り方なんだぁとなんかすごくしっくり思えた。役者さんってすげぇな。

イケメン様がかっこいい映画だったらどうしようとかちょっと思ってたんだけど
劇場かなり笑い出てた!
若い娘さんたちが素直に笑ってて嬉しかったー。かなり笑い取れてたよ!(誰目線のセリフだ)

からの、ちょっとだけジンと来るシーンの差し込み方。原作ではほんと笑いメインでこいつらアホだなーってのばっかりなんだけど、映画を見て初めて「あぁそうか、こいつらもこうやって時間過ごしてられるのも今だけなのか…」ということを気付かされた。

笑いだけじゃなくでも感動だけじゃなく。バランス感よかったなー。
劇場でこれだけ笑った映画も久々でした。楽しかったぁ♪


映画だけじゃなくもっともっとストーリー見たい!(とくにハツ美ちゃんが!)
1時間のドラマゴールデンとかそんなのじゃなくて深夜に30分のドラマとかどうですか?
るもえブログはまだ続く。



ラブライブ!The School Idol Movie

2015/06/26 10:26
FxCam_1435272474523.jpg
見てきたっ
見てきたの~~!

スクリーンいっぱいのℳ's
か、か、かわいいにゃ~~~~

テンションやストーリーの雰囲気はテレビ放送とかわらず。
しかしなんとℳ'sがニューヨークに行っちゃいます!
こういう海外は映画ならでは。特別感があります。ニューヨークである理由ははっきりしないのですが(^^;)劇中ではニューヨークという単語が一切発せられなかったが(だがセントラルパークや自由の女神には行っている)どのタイプの大人の事情だろうか。

ミュージカルみたいに途中で歌が入ってくるのが良い!CGとアニメーションの使い分けでダンスのシーンが大変美しいです。ℳ'sらしくて最高にゃ!特にサイリゥムから出る光の線の映像は印象深い。
ℳ'sの歌は本当に心を揺さぶります。ラストソングは感動で涙目に(;m;)

映画館には等身大パネルも飾ってたのでパシャリ♪
IMG_20150625_113834864.jpg
1年生パネル~♪
まきちゃんのかわいさ異常!

2年生パネルもありました。
3年生パネルもどっかにあるはずなのに見つけれなかった…謎だ…(にこにー…!ww)

みんながかわいくて百合分も高い!
スタッフさんもカップリングをよく分かってらっしゃるv

かわいいℳ'sににっこにっこにーな映画ですにゃ!


ところで映画開始前に注意事項を言う映像があって、私が見たのはにこ&エリー&まきの3人verだった(にこまきで私的には大当たり!)他のVerもきになるにゃ!




ここまで書いててあれですが、「にゃ」語尾は凛ちゃんがやればかわいいですが私がやってると相当うざいですね。自分でも腹立ちます。すみませんでしたにゃ。
るもえブログはまだ続く。



ジヌよさらば-かむろば村へ-

2015/05/05 10:27
大好きなかむろば村が実写映画になったということで行ってきました!

つか、この漫画レビュー書いたような記憶があるのだが自分で自分のブログ内検索しても出てこなかったのでおそらくこの前進のmixiで書いてたんだな。意外と前の漫画だった。
FxCam_1430191125685.jpg
表紙が春夏秋冬になってて綺麗な全4巻。現在は愛蔵版も出てます。


ファンタジックなところがあるとはいえもともとかなり大人向けの世知辛いストーリーなので、映画ではその辺がけっこう出てました。必要と必要じゃないところの取捨選択が上手に出来てて映画ならではの見せ所へのアレンジはよかったと思います。
キャストが面白いくらい漫画の登場人物に似てる(笑)どの人も「わかる~」って言っちゃいます。

景色も綺麗でしたね。リアルにかむろば村の存在を感じれました。
主人公が田舎暮らしに悪戦苦闘するところがもうちょっと見たかったなぁというのと、主人公とちょっと仲がよくなるみんちゃんが登場しなかったのが残念ですが、異色の大人向けファンタジーとして娯楽としてはかなりいいと思います。あっという間の2時間だった。
るもえブログはまだ続く。



 Home Next>>