ダンジョン飯(6)

2018/06/18 06:43
IMG_20180520_215948.jpg
表紙はこの人達になりますか、なるほどね。
多分先生が思ったよりも人気が出たのでストーリーが間延びさせられてるのではと思う。意外すぎる展開になってきてる。

みんな今までファリンのためにダンジョンを冒険してきたのにそのファリンがなんだか不穏な空気になってしまってて、ついに決定的なことが起こるんだけど、
ライオスの感想はそれかよ!
シリアスでグロい展開を一層するライオスの独特の感性な!漫画的にはめっちゃ救われるけどさぁ。
キャラクターが増えてしまったので人間関係が複雑になって、空気の読めない彼のことが心配です…

それはそうと、今回のダンジョン飯は和食がでてきたのでちょっとまた毛色が違いますな。
こうして普通の食事をワンクッションされると
やっぱり魔物を食べるってゲテモノ食だなと再認識…
だんだんと料理が凝るにしたがって逆に食べれる気がしなくなる…;
るもえブログはまだ続く。



パタリロ!(98)

2018/06/16 07:08
IMG_20180505_094545.jpg
本編をとおして漫画家ミーちゃんが登場。
妖怪だの奇怪な日常だののドタバタで中後期あたりに戻った感じがしてほほえまおかしい。イイネ!このハチャメチャ感、パタリロだね!

そこからの
あの公爵様の気配が…!!
100巻目前にしてこの人出しちゃいますか!
ファンにはたまらりません!
なにげに20巻代からでてますからね。

久々に次巻が楽しみ!
るもえブログはまだ続く。



もっと!スリム美人の生活習慣を真似したらリバウンドしないでさらに5キロ痩せました

2018/06/14 06:31
IMG_20180425_134301.jpg
前作の『スリム美人の生活習慣を真似したら1年間で30キロ痩せました』が非常に面白かったので、この続編も買ってみました。
コミックエッセイは多々あれど、この渡辺ぽん先生は絵がとてもかわいい!読みやすいです。

しかしまぁこの先生に限らず太っている人は常に食べる理由を探しているなとは思っていた。
「ストレスがあるからドカ食いする」とかほんとすぐ言うけど、じゃぁスリム美人はストレスがない生活をしていると思っているのかと。自分だけが辛いという気持ちがすごく強い。
素直に食いたいと言ってくれ!周りはみんな知っている!

ここでいったん復唱ですが、太っていることは悪いことではないです。太っている自分が好きならそれは理想体重だから素晴らしいことです。
ただ、太っている自分が嫌いなのに痩せる努力を拒否してイヤダイヤダと思っている毎日はやっぱり心身ともに良くないと思う。そういう話しですので念の為。

だいたい、
昼間っから豚骨ラーメンに餃子にビールで何がスリム美人だ。
今どきおっさんも昼間にこんなメニュー頼まんて。

ただほんと、
自分で自分のことに気づいたのがこの作者の素晴らしいところ。


この漫画のお題目として
「自分を嫌いじゃないって嬉しいな」
って、これすごく大切な気持ちだと思う。
これはダイエットにかかわらずいろんなことにコンプレックスや悩みを抱えている人に、自分を見つめ直す根本として存在してもらえたらと思う。

るもえブログはまだ続く。



罪☓10(1)

2018/06/12 07:03
IMG_20180425_134051.jpg
このタイトルで”じゅうざい”と読む。
『男子高校生の日常』の先生だということにこの表紙では気づかなかったが、1ページ読んだ瞬間に気づく。要するにそういう感じです(笑)
バカバカしすぎるバカギャグだわ(褒め言葉)
特にこの先生、男キャラは馬鹿すぎるんだけど、女子キャラは馬鹿な上に悪意までついてくるというワルぶり。達観した悪意で常に男の上に立つ。”万引き編”の女の子とか”オレオレ詐欺編”のおばあちゃんとか。先生、女性=怖いという印象でもあるのか(禿同)

『男子高校生の日常』難民はとりあえず読んでおけ。脱力できるぞ!
るもえブログはまだ続く。



シノハユ(3)

2018/06/11 06:54
IMG_20180424_093510.jpg
2巻から間が空いてしまったけど
はやりんのターン
いよいよです!はやりん待ってたわ~♪

あのアイドル全とした「はやや~」ふざけてるようなキャラ付けのような感じもしますけど、こんなにも芯の強い意思があったのですね。感激した。
まふふが子供のはやりんに正直に
「(病気が)いざとなるとちょっと怖いんだ」
と弱音を吐いたシーンが、彼女の病気との戦いの孤独がとても伝わって、絵が可愛いのにすごくリアルに感じられた。


そして
また新たな麻雀小学生少女登場。
またかよ。
この世界観に使ってると女の子が麻雀してるのが普通のように錯覚してくるから恐ろしいな…私は現在まで自分より年下の女の子で麻雀できる人に会ったことないというのにww
この子に関しては本人よりもお母さんが漁師でお父さんが専業主夫という家庭環境に萌える!
るもえブログはまだ続く。



 Home Next>>