FC2ブログ

HUGっと!プリキュア&仮面ライダービルド

2018/12/16 10:51
本日さあやのターン。
夢だった女優の母れいらさんとの共演が早くも叶う!親子共演とはまるで井上喜久子さん(17)と井上ほの花ちゃん(19)を彷彿とさせるぜ…(時空の歪み)
ちなみにはぐたんも出演。はぐたんはたまにしか泣かないから向いてますな。
OP前にリルトルさんによって映画の世界へ
展開早い!
プリキュアがこうなるのは毎度のことだけど
れいらさんと3度目の登場産婦人科医のまき先生まで!
ちょっとびっくりした…w

さあや→姫(そのまま)
れいらさん→薔薇の騎士(そのまま)
はな→騎士、かと思いきや監督(じゃぁなんのためのコスチュームだww)
ほまれ→武道家(?)
ルールー→黒猫(??)
えみる→魔法使い(呪文はキュアップ・ラパパ)
まき先生→医者
ハリー&ハグたん→子連れ浪人(???)
統一性なんとかならんかったか…!?

久々登場一条蘭世ちゃん。お前も居たのか!
そしてなぜか和風剣士(剣道着)風…
わからん…役どころがさっぱり…
さあやにつっかかりつつも実力を認めている蘭世ちゃんの握手拒否かっこいい
「握手はライバルがするものでしょ!」
芝居に入り込めてないさあやには役者不足であると!最高の激励だと思います。

そしてれいらさんに
「この映画が終わったら女優はやめる。医者を目指す」
と…やはり決心していたんだね…
ここで言うんかい
”みんなを癒やす”さあやには女優よりも向いている進路だと思います。
コスチュームが医者にチェンジて…それまでは見た目で選ばれていたのか??

れいらさんがモウオシマイダーになっちゃうんだけど!
娘を愛していることと、巣立っていくことの寂しさというのは受け止めるお母さんにもかなり理解するのが大変な事柄だと思います。(できてないお母さんもいっぱいいるけどw)
このお母さんの悩みを娘であるプリキュアに見せるというのはなかなか大切な回だったと思います。
娘も人間である以上自分のことは自分で考えて決める、見ていたママたちにも伝わったかな。

サンタクロース降ってくる事件
いやこれ、ほんとに事件ww
どーゆー引きだよww
来週クリスマスということだけは分かった。
るもえブログはまだ続く。



殺戮の天使

2018/12/15 07:05
はーやっと見終わった…
もう秋アニメが終わりにかかってるのにこれ夏アニメだよ…

なんかもう見てるの疲れちゃって(笑)
”怖い”という概念が崩壊
笑って見ちゃってたもんね

イカれた人間のオンパレード。レイもザックもねww

最終回がおれたたにされて”あーぁ”って気持ち。
でもタイトルの意味がわかったのはよかった。
るもえブログはまだ続く。



監獄学園(012)

2018/12/14 06:34
IMG_20181206_104122.jpg
IMG_20181206_104112_201812122128145b5.jpg
リサさんとアンドレ、何やってんのwww
SMプレイ…なのか…?
リサさんは怖い人だと思ってたんだけどこの巻でピックアップされたらめちゃめちゃがんばりやさんのいい子!キュンてした。

キヨシはただてさえずっとご褒美フィーバーなのに、
花さんとまたしてもフラグが!!
(一方、関羽と孔明も…)
花さんが出てくるとリアルにエロいんだよな~(副会長の乳はフィクションだからなぁ)
あー!もう!キヨシになりてーわ!!
ずっとたってるターンだわ。

会長とリサさんが言い争っていた「オッパイは揺れるものかどうか」論争に私が決着をつける。
揺れん!!
るもえブログはまだ続く。



プラチナエンド(5)

2018/12/13 07:12
IMG_20181206_104112.jpg
このマンガ、天使ルールがいまいちザルというのもあるんだけど、なんとゆーても好きなキャラクターが一人もいなかったので誰にも感情移入できなかったんだけど、この巻でついにきになる人が出てきた!
底谷くん、イイ!!
最初に出てきたときに「なんだろうこの人、顔に違和感が…」とおもったんだけど整形してるという小畑先生の演出だったのねん!
整形だけしても中身が伴っていないからちっともうまくいかない。赤の矢を手に入れても人生は思い通りにいかない典型例。でもこの子のあがきかたはかわいくて切なくて。もっと自分で考えろとは思うけど(笑)これから楽しみ!

ついに咲ちゃんのヒーロースーツ姿が出たんだが。
こらもうただの趣味の世界。
るもえブログはまだ続く。



相棒season17

2018/12/12 07:01
先週の相棒はなんだかわかったようなわからないような、テーマがふわふわとした感じでつかみどころがなくて変な気持ちでした。
大学の研究で証明したいのは科学なのかオカルトなのか…

でもラストの結論は納得というか、久々にかなりやり込めましたね!
人の感情が分かる病気…もはや超能力だと思うが、辛いなぁ…;
嘘や方便やお世辞がないと世の中回らないのは事実で。自分だけ真実を知ってしまうなんて生きづらいどころじゃない。
こういう症状って私はあったことないですが実在しているんでしょうね(相棒はいち早くこういう病気について教えてくれる)


ところでそろそろ年末。
水谷豊さんはもう何年もまともに年末年始をおくれていないんだろうなとさっするほど
元日スペシャル楽しみです!
るもえブログはまだ続く。



BTOOOM!(17)

2018/12/11 07:27
IMG_20181202_103422.jpg
主人公、イカれるww
いやほんとにガチで…w
そりゃまあこんな閉鎖空間なら頭がおかしくなる方が普通だろうけど、空想と喋ってる様子は生死を分ける状況ではほんとに頼りない…

一方で頼りになるといえばむしろ織田。
この巻でついに島についた直後の織田の様子が書かれ始めるのだが(以下続刊)、こっちはこっちでやっかいなメンツ…むしろ織田に同情するw極限状態の女って怖いなって女の私も思う。
初めて竜太と遭遇したときに色黒の女性と一緒だったはずで、今居ないということはまあ当然…しかし詳細に何があったのかは気になっていた。

頼れる人のもうひとりといえば東郷さん!
自分の危険を犯してでも吉良くんを助けに行こうとするこのおじさまの素敵さに、父親から愛情をもらえなかった吉良くんのことも知っているのでほんとうに胸が熱くなる。この二人には無駄死にせずに精一杯頑張ってほしい!
るもえブログはまだ続く。



バックストリートガールズ~ゴクドルズ~(11)

2018/12/10 07:30
IMG_20181130_152838.jpg
あんま動いてなかったけどアニメがあってよかったなぁ。
原作読んでてもゴクドルズがかわいい女子ボイスで再生されるもの!
本人たちですら顔が可愛いことを自覚し始めているのだから。
組長には全く通用しなかったのには笑ったがww

ゆいちゃんの話がいっつも予想外の方向にいく…(笑)
今回青森のおばあちゃんのオチも予想外だが、そもそも安全くんを「安ちゃん」と呼び始めている件について!!
人懐っこくてかわいいなぁ…
安全くんもどんな目にあっても本望だろう…!(結婚おめでとー!)

今回ゴクドルズが週刊誌にスクープされる
『元男が性転換してアイドル』
週刊誌めっちゃ有能
え?犬金組が分裂してる?
ヤクザの組の分裂とかこのネタの前じゃたいしたことねーな(笑)
るもえブログはまだ続く。



HUGっと!プリキュア&仮面ライダービルド

2018/12/09 10:45
この一週間キュアアンフィニのことめっちゃ考えてた!!
改めてこれは革命ですよ。
男の子がプリキュアにということは今後プリキュア同士のカップリングも可能!!(アンリには旦那がいるが…)
最近は誰が追加メンバーなのかただでさえ予測がつかないのに男の子に裾野が広がったらもう…(パニック)
OPにちょっとくらい入れてもらえるのかと思ったらそんなことはなく…
結論から言うと今回一切登場せず…

(ちょっとだけ期待してたんだが…)

先週はアンリの男子フィギュアだったけど今週はほまれの女子フィギュア(同じ大会)
ほまれといえばもちろん
ハリーとのフラグ!!
いや~この回も伝説に残る非常に素晴らしい回でした!!

色々と結論から語りますが、
ほまれがきちんと「大好きです!」とはっきり告白したのがまず素晴らしい。
プリキュアが片思いするのは今までも何度も前例はあるのだが、これだけはっきり男の子に思いを伝えたのは初かもしれない。両思いになったパターンでもやはり恋愛に積極性を見せるのは幼女にはタブーなのかうやむやで終わらせがちだったので。
泣きながらでも真正面からいったことがほまれのあふれる気持ちを表現できてて熱くなった。

そして
きっちりはっきりフラれたのも素晴らしい。
正直心のどこかで甘く考えてた、両思いっぽくなるんだろうなって。
でもハリーがきちんとフッてくれて、「スッキリした」と言いながら(もちろんそれは本心だろうけど)失恋した悲しさや切なさを他のメンバー(特にはなの胸でハグされながら)大泣きしたのもとてもよかった。

プリキュアだって恋がうまくいかないことがある。
失恋はとても悲しいけど心に得るものもある。
恋はどうしてもしてしまうもの。
これからの少女たちにくじけないでほしい(まぁ最近は幼稚園児でも付き合ってたりするけどな)

今日の戦いは尺足らなくて忙しかった(笑)
キュアエトワールがモウオシマイダーに捕まった時キュアアンフィニが助けに来てもいいのに…w


ほまれ優勝おめでとう!!
一番に戦友であるアンリにハグしていたのもよかった。
失恋はいつもいる女友達。
スポーツは苦労を分かち合ってきたリンクメイト。
いつも同じメンバーでいることはないのです。場合や立場が変われば友達も変わるのだから。

アンリくん車椅子だった。
そしてまさと兄が押してたんだけど!!さすが有能旦那。
るもえブログはまだ続く。



オールド・テロリスト/村上龍

2018/12/08 07:21
IMG_20181205_103528.jpg
「なんかイカれた本が読みたい…龍だ!龍を読もう…!」と、たまに起こる突発性透明ブルー発作(るもえ命名)が起こり、比較的発行年数が最近のこちら(2016年)をチョイス(というか古いものは軒並み読んでる)

いや~イカれてた!
それが読みたくて読んでは筈なのに中ったような気持ち…

『オールド・テロリスト』なんてオシャレで渋い印象のタイトルですが、
テロはテロ
フィクションの中でも700人が死亡なんてなると読んでて具合も悪くなろうというもの。

そこにさらに追い打ちで、村上龍特有の頭と貞操観念がイカれた女がでてきて(またかい)なんかもうめっちゃ怖い。
イカれた女の描写は村上龍が日本でトップだろう。

作中でも主人公がテロに巻き込まれて精神をどんどん病んでいって薬と酒ばかり飲んでいたけど、それも作中にかかれていたけど頭がおかしくなる方が正常で、たくさんの人間が死ぬところに巻き込まれて冷静でいるほうが頭がどうかしている。
そういう意味では私もまた正常であると言えよう…(たぶん)

ちょっとネタバレになっちゃうけど、主人公が毒ガスのテロに巻き込まれて、ガスを洗い流さないと皮膚がただれて死ぬので警察より先にサウナに飛び込んだシーンが実にリアルで印象的だった。
非日常であってほしいと願うばかりである。
るもえブログはまだ続く。



ドラゴン、家を買う。(2)

2018/12/07 07:01
IMG_20181130_103547.jpg
安住の住処を見つけたい弱虫ドラゴンレティ、第2巻。
家を見つけるだけなのに苦難に合う。
雪の家(自作)や仲間たちとの牢屋住まい(捕獲)とか楽しそうではあるんだけど…ww

それよりもドラゴンが火を噴く時に猫舌とか、骸骨の人の酒の飲み方とかファンタジーならではの生体がなかなかおもしろいけどね!

なんかもう、ほのぼのしすぎちゃって
テイストは少女漫画
ギャグも少女漫画。
絵が綺麗なのは見ごたえあるんだけど、正直テンポにはテコ入れほしいかなぁ。
るもえブログはまだ続く。



 Home Next>>